ブログ初心者に告ぐ!悩むべきことを選択してから悩もう


私たちはつい、悩んでも仕方がないことで悩んでしまう。


後で振り返ってみると、

「あの時悩んでも、仕方がなかったことなのに、

当時はわからなかったな」

と思うことが多々ある。


ではどうやって悩むべきことを見分ければいいのか。

その方法についてお伝えしていきたい。




1.アフィリエイトの成果が出ないことで毎日悩む必要はない


アフィリエイトを始めると、つい下記のことが気になってしまう。

  • なぜ成果報酬がいつまでたってもゼロなのだろう
  • そもそも選んでいる広告が間違いなのだろうか
  • また申請が却下されてしまった

悩みだしたらキリがない。

私もずっと悩んでいた。しかしふとあることに気づいた。





2.悩んでも今時点では改善できない場合がある


「こんなに悩んでいるのに、一つも解決策が思い浮かばない」

つまり悩んでいても、解決できないなら

悩む時間がもったいないということに気づいた。


アフィリエイトの場合は圧倒的に知識が足りない。

悩む時間があるなら、勉強に時間をあてよう。


そして自分のブログに改善をほどこしていく。


半年後、1年後に結果がでなければ、その時に悩もう。

知識が身についてから悩めば、策を講じることもできる。




3.今やるべきことをやろう


アフィリエイトやSEOを少しずつ勉強をしていく。

それこそが今の自分にできること。


そして悩むのは改善できる知識がついてからと決める。

あとはコツコツとブログを更新していくしかない。


ポイントとしては、もし悩みにぶちあたった時、

「今の自分は悩みを改善できるスキルはあるのか」

ということを自問自答すること。


もちろん人はそんなに割り切れるものではない。

解決ができないからといって、全く悩むのをやめる

ことはむずかしいと思う。

ただ揺れ動きながらでも進んでいこうと思えたら、

一歩前進できたということだから希望はある。


関連記事






ご質問などに関しては、お問い合わせフォームからお願いします。


○ツイッター

最新情報はこちらからよろしくお願いいたします!







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント