ブログ初心者に告ぐ!悩みを先延ばしにするコツ3選とは?


今までずいぶん悩みのために時間を使ってきた。


ブログのネタが思いつかず、記事更新できなかったり、

アフィリエイトが収益ゼロのため頭を抱えたり

とうとう重圧に耐えられず、娯楽に逃げたりして、

その日は全く作業ができないという日を何度も経験した。


そしてあることに気づいた。


「悩みのせいで、膨大な時間をロスにしてきたけれども、

全ての悩みは今考えるべきではいのかもしれない。」


今回は悩みを先延ばしにするコツについてお伝えしたい。




1.今早急に悩むべきこととは?


ブログ作業をやっていると、様々な困難にぶちあたる。

しかし全てを同じように悩む必要はない。


私は気づくのが遅くて苦労したが、

ブログ作業には、優先順位がある。


例えば毎日記事更新を日課にする人にとって

「今日の記事投稿文のネタがない」というのは一大事。

これは今日中しかも早いうちに解決するべき事案。

できるだけギリギリまで悩んだ方がいい。


その後記事を投稿できた、できないは結果論なので

まず最優先順位事項については、すぐあきらめるような

ことはせず、時間の許す限り悩み、

解決できるように努力するべきだ。





2.明日悩んでもいいものは?


アフィリエイトの悩みには気をつけよう。


私は優先順位がわからず、アフィリエイトの広告掲載

のやり方をずっと調べていて、記事更新ができない日を何日も

作ってしまったという痛い経験があある。


記事があってこそのアフィリエイトという認識を持つことは大切だ。


アフィリエイトは結果を出すためには1年以上もかかる場合もある。

「悩むのではなく、アフィリエイトの勉強をしよう」

と悩みは先送りにした方がいい。


もちろん悩んでいるから勉強が必要なわけだが、

それは切り離して考えた方が、時間を効率的に使える。





3.今悩むべきことなのか常に確認する


今悩んでも仕方がないことで悩んでも、時間のロスでしかない。


まず悩みのせいで作業の手が止まりそうになったら、

「今悩むべきか否か」をはっきりさせよう。


そして次がポイントだが、今悩むべきものだと

判断したとしても、一日中悩んでいたら、

日常生活に支障が出てくる。


ブログのネタで悩んでいたとしても、寝る時間を守ることは必須。

「22時まで悩んで、そこで終わりにしよう」

と期限を決めよう。


際限なくネタの為に悩んだ結果、記事更新ができなかった。

そして寝不足のまま次の日の朝を迎え、仕事には全く集中できない。

このような悪循環を繰り返すことになったら、ブログ運営そのものに

支障をきたし、最悪の場合は挫折ということにもなりかねない。


悩むべきことであっても、常に全体像を把握する余裕はほしいもの。


それができないから「悩み」というのも事実だが、

せっかくたくさんブログについて悩んだのだから継続はしていきたい。


悩んだ時間を無駄にしないと考えることが大切だ。



関連記事











ご質問などに関しては、お問い合わせフォームからお願いします。


○ツイッター

最新情報はこちらからよろしくお願いいたします!








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント